低炭素建築物の技術的審査

平成24年12月4日に施行された「都市の低炭素化の促進に関する法律(エコまち法)」に基づき、当機関では所管行政庁による低炭素建築物の認定に先立ち、「技術的審査」を行い適合証を交付します。 低炭素建築物とは、市街化区域等において省エネ性能に優れると共に低炭素化に資する措置が講じられた住宅を指し、所管行政庁より認定を受けた住宅は、税制の優遇措置や容積率の特例などを受けることができます。